フルフラール

兼松ケミカル株式会社特殊化学品部



このページでは弊社が取り扱っております
フルフラール(FL)について紹介させて頂きます。

兼松グループでは長年に渡り中国をメインとしてFLを輸入してまいりました。
フルフラールは中国ではトウモロコシの芯を原料とし生産されます。
弊社は日本に輸入されているフルフラールの約7割のシェアを持つ
最大の輸入業者であり大阪と横浜に在庫拠点を構えております。


このたび手作りでフルフラールのホームページを作ってみました。
尚、2002年4月1日より兼松(株)のフルフラール事業は兼松(株)の子会社であります
兼松ケミカル(株)に移管致しました。ここにご案内申し上げるとともに
引き続き今後とも何卒よろしくお願い申しあげます。

ここではこのフルフラールに関します一般的な情報等を
適宜皆様にご紹介させて頂く予定です。

詳しい情報は左の項目をクリックして御覧下さい。



尚、FL,FAの市況は、産地の天候、消費国の需要動向    
経済事情等の不確定要素によって絶えず変化するものです。 
よって、本ホームページの市況に関する記載は、あくまで  
弊社の現時点での予測であることをご了解下さい。     

 
                     更新日:2014年4月9日

        画面左側にMENU画面が表示されて無い場合のみ下のTopをクリックして下さい
        Top